delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

開いて、広げて、紐とく

4月11日(土)と12日(日)の二日間、holo shirts.とdelightful toolの2ブランドで合同受注会を開催します。

『開いて、広げて、紐とく』

【開催日時】4月11日(土)12日(日)11:00〜18:00
【会場】TRIP ROOM 東京都渋谷区恵比寿南2-9-8 落合装苑ビル4A

本を開き、世界を広げて、知りたいことが増えたら紐解く。そんな風に身に着けるものとの関係が豊かになってほしい。
この受注会のタイトルに込めた思いです。

同じオーダーという業態で活動しているholo shirts.窪田さんから、今回も声をかけていただきました。そしてせっかく二人でやるならと、窪田さんからいただいた新鮮で熱いアイデアをベースにして、意見を交換してきました。

自分たちの考え、活動につながる別の入り口を作る

そんな考えの元、今回は本の力を借りることにしました。
それぞれを知ってもらうために三冊の本を選び、感想文を書きます。”holo shirts.とdelightful tool=窪田さんと寺田のキャラクター”を知っていただくための三冊です。感想文を読んで「こんな風に感じて、考える人なのか。ちょっと面白そうだな。話を聞きに行ってみようかな。」と思っていただければ嬉しいです。

僕の三冊は
・『深夜特急1〜香港・マカオ〜』沢木耕太郎
『僕の人生には事件が起きない』岩井勇気
『伝わる・揺さぶる!文章を書く』山田ズーニー

感想文はそれぞれのnoteで順次公開します。
delightful tool寺田のnote / holo shirts.窪田さんのnote

もしこの感想文で興味を持ってもらったときのため、僕たちが扱うアイテムやオーダーの仕組みについての情報も後日改めてお伝えします。
「どんな雰囲気のモノができるの?」「価格は?」「完成までの時間は?」
このような基本情報をまとめることで、ご来場いただくときの不安が少しでも柔らげばとの思いです。

受注会当日は靴やシャツのことはもちろん、「同じ本、読んだことあります!」なんてお話も大歓迎です。そのような会話をきっかけに、靴やシャツについてのより良いお話ができるかもしれません。

ご来場いただいたみなさまに少しでも良い体験、良い発見をお持ち帰りいただければ幸いです。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ