delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

アトリエショップの風景

久しぶりのブログ更新となってしまいました。

先日は仲町台のEuphonicaさんにて初のイベントを開催いたしました。お客様、店主の井本さん、店内に並んだ洋服、仲町台という街…Euphonicaさんは、その全てが混ざり合った素敵な空間でした。ご来店いただいたお客様、店主の井本さんには本当に感謝しております。ありがとうございます。

既製の黒プレーントゥは、25~26の3サイズを継続してEuphonicaさんに置いていただいております。今回のイベントにタイミングが合わなかった方は、是非Euphonicaさんでご覧になってみてください。販売品のため店外を歩くことはできませんが、試し履きは可能ですので。

 

土日のイベントを終えて、アトリエショップの形もだいぶ整いました。今日のような天気ですと自然光が入って気持ち良いです。

町田で営業していた時のような広さはありませんが、この光の入り方は気に入っています。

 

靴はもちろん、G.F.G.S.のORDER BORDERやANCHOR BRIDGEの革小物も引き続き取り扱っております。

 

入口の看板などは用意中でして、現在の目印は門柱のアイアン表札です。

最寄りの駅は小田急江ノ島線の南林間駅と鶴間駅。どちらの駅からも徒歩約10分です。

次のアトリエショップ営業日は18日(土)と19日(日)です。「オーダーシューズのサンプルを見たい」「足の計測、試し履きをしたい」といったご相談だけでも承っておりますので、お問い合わせフォームからその旨お知らせください。コーヒー、紅茶などをご用意してお待ちしております。靴のこと、足のこと、メンテナンスのことなどなど、ゆっくりとご相談いただければ幸いです。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ