delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

インカス社のPARMA

イタリアのタンナーINCAS社の革。先日ご紹介したResinaの他にもう一種類用意しました。

PARMA(パルマ)という革です。Resinaと同様カーフのため柔らかく、足馴染みが良い靴に仕上がってくれます。

 

向かって左のResinaと比較すると、PARMAはツヤを抑えていることがわかります。

しかしPARMAはクリームを塗って磨くことで、ガラッと表情を変えます。

こちらはdelightful toolの靴ではありませんし、PARMAでも茶色の革を使っていますが、黒も同じようなツヤが出てきます。(靴として形になった段階、クリームで仕上げるだけでも革の表情はだいぶ変わります)

PARMAは変化を楽しめる黒の革をお探しの方にはお勧めです。アトリエショップには在庫が2枚ございますので、1枚の革を広げた状態でご覧になってみてください。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ