delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

靴の仕上げ

日中の陽射しは既に春の暖かさです。

庭に出ると香りも春。色々な花が咲き始めていました。

 

先日、昨年オーダーをしていただいた靴が神戸から届きました。ここから最後の仕上げです。

まずは半敷き(ソックシート)をセッティング。

 

乳化性のクリームで革のコンディションを整え、磨きます。ご要望があれば油性のワックスで更に磨き上げます。

 

最後にそれぞれの靴に合わせた長さで靴ひもをカット。両端を専用の金属パーツで留めて、穴に通します。これでお客様に履いていただける状態になりました。

革靴はお客様に履き始めていただいてからが本当のスタートですので、ここでホッとすることはできません。とはいえご注文いただいた靴が綺麗に形になった嬉しさは何とも言えないものです。ご注文いただいたお客様、靴を製作していただいたANCHOR BRIDGEさん、本当にありがとうございます。完成した靴とともに、お客様のご来店をお待ちしております。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ