delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

朝晩の冷え込みはあるものの、桜も咲いて春本番。今週は気温も上がってくるようですね。

気温の上昇に合わせて装いは軽やかに鮮やかにと思いつつ、最近は黒の靴(と革)のことばかり考えています。

以前は茶靴ばかり贔屓していましたが、今になって黒の魅力を再発見。

革を広げて平面で見た時、靴として形になった時、仕上げの磨きを施した時、履いてシワが入った時。「黒い革は実はこんなに違って見えてくるのか」と感じることが多々あります。不思議なのですが黒だからこそ感じること、気づくことがあるのです。

黒の魅力をもっと知りたいとの思いもあり、少しではありますが黒の革を購入しました。週末にはアトリエショップに届く予定です。準備が整いましたら一つずつこちらのブログで紹介したいと思います。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ