delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

お店の色

先日知人と洋服の話をしていて「福岡にこんな面白い洋服屋さんがあるんですよ。店主さんはこんな経歴で、こんなアイテムが並んでいて…」なんてことを教えてくれました。どんなジャンル、形であれ、店主さんの色や個性が出ているお店の話を聞くと嬉しくなります。

思い返してみると、私がここ数年買い物をしているのはこのようなお店ばかりです。

ネットショップを見てピンポイントで買いたいアイテムがあったとしても、「あの店主さんが選んだ他のアイテムと比較してみたい」「このアイテムへの店主さんの声を聞きたい」とお店に足を運ぶ。お店では意外な気づきを与えてもらったり、そのアイテムやブランドの背景を教えてもらったり…ネットでの買い物が全盛ではありますが、お店で接客をしてもらわなければ得られないものはやはり存在します。

こちらのジャケットは仲町台のEuphonicaさんで最近購入しました。初めて袖を通すブランド、モデルでしたのでお店で試着して良かったのは当然として、店主の井本さんとお話してから購入できて良かったです。このジャケットの特徴も扱い方も、しっかりと知ることができたので。

「せっかく買うならこのお店で」と思ってもらえる色や個性。delightful toolもこのような色や個性を持ったお店に、少しずつでも近づいていきたいと思っております。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ