delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

ビブラム社の700ソール

10時頃からしっかりと日が差し込んできたなと思いましたが、日中の気温は思いのほか上がらず。この時期は必ず天気予報で最高気温と最低気温をチェックして、着るものを決めるのが日課です。ちょっと面倒ではあるものの、それはそれで楽しいなと思います。

今回は底材紹介の第5回。ビブラム社の700ソールです。

1

2

3

今までご紹介した底材に比べると、重さがあります。しかしグリップ力と耐久性の高さは文句無し。柔軟性、クッション性などのバランスもしっかり取れています。ビブラム社が手掛ける製品の中でも、700ソールは傑作だと思っております。

 

4

5

ヒールは独立しています。これだけの厚みがあり耐摩耗性も高いため、ヒール(トップピース)の持ちは良いです。

 

6

間に中板を挟むダブルソール仕様でなくても、これだけの厚みが出ます。

ビブラムの700ソールは様々なブーツメーカーが採用している底材です。この底材を選ぶことで加わる泥臭さも、一つの良さだと思います。そのような点も合わせてオーダーを楽しんでいただければ幸いです。

※700ソールは底付けの兼ね合いで、マッケイ製法ではお選びいただけません。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ