delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

靴紐の困りどころの解決とアクセントに

靴紐の両端部分。

161211_1

うっかり踏みつけると、割れてしまうことがあります。新しい紐でやってしまうと結構ショックです。そうなってしまうと紐を外す、通すといった作業がやりにくくなりますし、何より不恰好です。

 

161211_6

delightful toolでは紐はロールで管理していて、靴に合わせた長さでカットします。

 

161211_2

161211_3

161211_4

そして紐の両端はほつれないよう、このような金属を専用のペンチで留めます。

 

161211_5

素材が金属ですと潰れて変形することはあっても、割れることはありません。まれに抜けてしまうこともあるのですが、delightful toolで使っている紐はロウが引いていない平紐ですのでその心配も少ないです。もし変形した場合はペンチで締め直せば、だいたい元の形に戻ります。

機能としてのメリットはこのようなところです。それと、わずかに重厚な雰囲気が出ることも金属で留める良さだと思います。ちょっとしたアクセントですね。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ