delightful tool

作り手が丁寧に作りこんだ道具を、使い手にきちんと伝え、届けます。

軽い靴、重い靴

店頭に並んでいる靴を手で持つと、ものによって重さが違います。ズシッと重さを感じる靴から、アレッと思う軽さの靴まで様々です。

170109_1

靴の重さは、靴を構成するあらゆる部材の重さの合計。その中でも靴の重さを大きく左右する部材は底材(ソール)です。

 

170109_2

170109_3

スポンジや発泡させたゴム素材の底材は軽いです。ビブラム社の2060ソール2810ソールがこの手の軽い底材です。

 

170109_4

ゴム素材で厚みがある底材は重いです。同じビブラム社の底材でも、700ソールはズシッと重さを感じます。

靴の重さに関しては様々な考え方があります。delightful toolでは、その靴を履くシチュエーションやお客様のお好みによって軽い底材をお勧めすることも、重い底材をお勧めすることもあります。

靴の重さは、履き慣れた感覚から大きくずれてしまうと違和感があるはずです。一人一人に合わせた「つい履きたくなる一足」をお作りできるよう、重さも含めたご提案を続けていきます。

ページの先頭へ戻る

カテゴリ